排水管洗浄、排水管高圧洗浄をお考えのビルオーナー・管理担当者様はこちらをご覧ください

ビルオーナー・管理担当者様へ

ビルオーナー・管理担当者様へ

排水管は長期にわたって使用している間に汚れがたまり、詰まり等のトラブルを引き起こします。排水管は毎日使うものであり、詰まったり汚水が溢れたりといった非常事態を避けるためには定期的なメンテナンスが重要です。
また、テナントビル等の共用のトイレなどの場合、使用頻度が高く尿石等が付着しやすくなるもの。早い段階で除去をしないと、配管改修が必要になってしまい費用もかさみます。手遅れになる前に排水管洗浄をお勧めします。
また、当社では月1回の定期巡回点検なども実施。点検の結果をオーナー様に報告し、問題があればすぐに対応いたします。日頃から点検を行うことにより、緊急作業などの無駄なコストを抑えられるのです。
排水管のことでお困りなら、当社までご相談ください。排水管清掃・排水管洗浄、定期点検等豊富な機器と確かな技術で最良の作業方法をご提案いたします。

ケーススタディ

case1
砂場の砂による排水管の詰まり
現場の状況
幼稚園
砂と泥の除去作業

幼稚園、職員室の排水管が詰まって溢れてしまったということで、お伺いしました。
原因は園内にある砂場の砂が排水管に流れ込んでしまい、下水道につながる排水管内にたまり、結果として職員室にまで水が流れ込んでしまったようです。
排水管内を高圧洗浄機で洗浄し、詰まった砂を完全に除去しました。

作業の流れ
排水口内の汚れを高圧洗浄で除去
内部からも汚れを取り除きます
汚れや詰まりもきれいになくなりました
case2
東日本大震災の液状化現象に伴う汚泥による排水管の詰まり
現場の状況
汚泥が詰まった排水溝
周辺の液状化状況

個人宅、庭の排水溝の水はけが悪いということで検査を行いました。調べてみると排水溝内に木の根が入り込んでおり、これが原因で排水溝を詰まらせていました。刃物を入れる余地がないため、たまった土や汚れを除去した後、特殊な高圧洗浄機を使用し、木の根に対して集中的に放水。水の力で詰まりを除去し、排水に支障がない状態になりました(木の根を完全に取り除くには、元となる木を除去するか、排水管自体を交換しなければなりません)。

作業の流れ
汚泥が詰まった排水管
高圧洗浄機とバキュームで丁寧に砂と泥を取り除いていきます。
汚泥の除去後

お電話でのお問合わせは、こちらへ

0120-75-7600

対応エリア

世田谷区、中野区、練馬区、目黒区、杉並区、新宿区、渋谷区、
板橋区、豊島区、文京区
※対象エリア外についても、お問い合わせいただければご相談に応じます。