排水管の定期メンテナンスや清掃、洗浄をお考えのマンション理事会様はこちらのページをご覧ください。

マンション理事会様へ

マンション理事会様へ

鉄製の排水管や給水管は、約30年経過すると錆等が配管の内側に付着してトラブル発生の原因となります。昭和50年以前に建てられたマンションの排水管や給水管は、特に注意が必要です。
対策が遅れると下階への漏水だけでなく大事故につながる恐れもありますので、定期的なメンテナンスや早めの更生をお勧めします。早めに対処することで、無駄なコストを抑えられるだけでなく、悪臭などの予防にも繋がるのです。
また、当社はファイバースコープ等による調査も行っているため、現在の配管の内部事情を報告して今後の最良な対策をご提案することが可能です。トラブルが発生した際もお任せください。

ケーススタディ

case1
共同住宅、共同排水の洗浄作業
現場の状況
汚れがこびりついた共同排水の様子
築30年の共同住宅

定期清掃をご契約いただいている共同住宅の作業風景です。年に一度、訪問させていただいておりますが、世帯数が多く定期的に作業を行ってもすぐに汚れがたまってしまいます。集合住宅の場合、排水管の一ヶ所が詰まってしまうと複数の世帯に影響が出てしまい、クレームに発展するケースがあるので注意が必要です。

作業の流れ
入り口の汚れは水を高圧で吹き付けて除去
排水管内の高圧洗浄作業
排水管内にこびりついていた汚れがはがれた様子
case2
マンション、生活排水の詰まり
現場の状況
閑静な住宅街にある戸建て住宅
屋内から下水道へとつながる排水管

マンションの台所の排水管が詰まってしまったとのことで、調査のご依頼をいただきました。こちらのお宅は2階に台所があり、壁の排水管を伝って下水道へと流すタイプで、1階に台所があるご家庭と比べて、台所から出る油などの排水が流れる距離が長く、比較的汚れがたまりやすい状況でした。これまで、一度もメンテナンスしたことがなく、複数の排水管とその合流地点の内部に長年の汚れが堆積し、固まってしまったことが原因でした。高圧洗浄機で排水管内の汚れを完全に除去し、ご利用状況などを踏まえて、簡単にできる日々のメンテナンス方法などもアドバイスさせていただきました。

作業の流れ
排水管の汚れが完全に固まっていました
詰まりの元から汚れを取り除きます
排水の合流地点の汚れも除去して詰まりも解消しました

お電話でのお問合わせは、こちらへ

0120-75-7600

対応エリア

【東京】
足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、品川区、渋谷区、千代田区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、新宿区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区、東久留米市、西東京市、武蔵野市、調布市、狛江市、稲城市、多摩市、府中市、小金井市、国分寺市、国立市、小平市
【埼玉】
さいたま市、川口市、鳩ヶ谷市、蕨市、戸田市、上尾市、桶川市、川越市 、所沢市、狭山市、入間市、富士見市、新座市、志木市、朝霞市、和光市、ふじみ野市、飯能市、日高市、東松山市、越谷市、草加市、春日部市、三郷市、八潮市、吉川市、久喜市、蓮田市、幸手市、行田市、加須市、羽生市
【神奈川】
横浜市、川崎市、相模原市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市
【千葉】
市川市、船橋市、浦安市、松戸市、柏市、千葉市、習志野市